Après la pluie, le beau temps.

すきなものをきままに

  • 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の味

i563.jpg

母が作ってくれるおかず
定期的に作ります。
こんにゃくと何か炒めたもの
こんにゃくと玉ねぎは必須、お供はきのこ率高いです~
あとおかかを必ず入れるの
このお皿もむかーし母が買ってきたやつ
小さいのもあります、地味でざっくりして私も好きなお皿



i570.jpg

こちらはお料理教室で教わってきたものが変形して(笑)別物になりました。
ちくわじゃなくてほんとはお肉なの。
お肉ないときちくわは便利です。他はじゃがいもとアスパラ
黒いのはフライパンにこびりついたじゃがいものかすっこたち、ここがおいしいのでこそげる貧乏くさい私
うちのおかずなんてこんなもんです。。
お皿は数年前に陶器市で買ったもの、大きさ違いで他にも買いました。
このころ深いグリーンに惹かれてたんだなあ
こちらの作家さんここ数年見かけなくなってしまって残念



i580.jpg

これも母がよく作ります。
煮物に高確率で練り物がはいる…そしてお供は芋、というより主役芋でお供が練り物が正解なんでしょうねえ
食べると地味に美味しいです。
このお皿はむかーしからあるやっぱり母が買った益子のお皿。
若いころはなんとも思わなかったけれどずっと使い続けていくうちにこのお皿のよさがわかってきました。

いわゆるおふくろの味って思い出せない
ここ数年気にかけるようにしていたらああ、これよく作るなーとかわかってきました。
おじいちゃん中心のうちだったので子供のころは地味おかずばっかりだったなあ
姉と何食べたっけ?とときどき話しても好きだったのはカレーくらいしか思い出せません。
仕事が忙しい中いろいろ作ってくれていたんだろうなあ…

娘とよく寝る前に空想パーティするのですが
昨夜「わたしかいものしてくるわね、パーティにはもやしとコーンがないと」
いつも空想娘の料理にはもやしとコーンがでてきます…
ハハハ…娘にとってのおふくろの味、もやしとコーン炒めかな…
わりとマメにハンバーグとかから揚げとか鶏はむ、酢鶏、肉団子など手作りしてるんだけどなあ
もやし安いし、コーンは冷凍のあるしなにもないときサイドメニューに便利でつい作ってるけど
もう少し凝った料理思い出してほしいなあ…とほほ

スポンサーサイト

 | HOME | 

■ Profile

めぐ

Author:めぐ
好きなものを気ままに

■ Category

■ Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。